一般利用

一般利用のご案内

本校は、兵庫県の推進事業である「自然学校」の中核施設として平成6年に設置されました。一般県民の方々のご利用(一般利用)は、「自然学校」を実施していない期間に限り、自然体験、体験学習などを実施する概ね15名以上の団体にご利用いただいております。

夏休みのご利用について

自然体験や体験学習などの実施に適した時季となる7月21日から8月31日のご利用については、「自然学校」で培った本校のノウハウ(本校独自の活動プログラム等)がなければ、子どもたちの自然体験活動を実施できない団体を、優先させていただきたいと考えております。何卒、趣旨を御理解いただき、御協力をお願いいたします。

利用に係わる入校者の遵守事項 (兵庫県立南但馬自然学校管理規則)

  • 1 施設内全面禁煙で、又は火気を使用しないこと。
  • 2 他人に危害を及ぼし、又は迷惑となるおそれがある物品又は火気を使用しないこと。
  • 3 騒音又は怒声を発し、暴力を用い、その他他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。
  • 4 利用の許可が必要とされている施設を許可なしに利用しないこと。
  • 5 許可なしに物品の販売、宣伝その他これに類する行為をしないこと。
  • 6 許可なしに、宣伝文、ポスタービラ等を配布し、若しくは掲示し又はくぎ等を打たないこと。
  • 7 みだりに共用の場所に物品を放置しないこと。
  • 8 前各号に揚げる事項のほか、南但馬自然学校の管理上必要な係員の指示に従うこと。

下記に該当するおそれのある場合は、御利用頂けないことがありますので御了解ください。

  • ◎自然体験活動が主たる活動プログラムでない場合(特に7月21日から8月31日の期間)
  • ◎営利を目的とした活動である場合
  • ◎下記の項目に当てはまる場合又は極めてその危険性が高い場合。
  • (1)公の秩序又は善良の風俗を乱すおそれがあるとき。
  • (2)南但馬自然学校の施設又は設備を損傷するおそれがあるとき。
  • (3)集団的又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になるとき。
  • (4)その他、南但馬自然学校の管理上支障があるとき。